薄田みきお なりすまし南野優が岡島緑郎に名前を変えて逃げだす詐欺師
薄田みきお なりすまし南野優が岡島緑郎に名前を変えて逃げだす詐欺師

薄田みきお なりすまし南野優が岡島緑郎に名前を変えて逃げだす詐欺師

パチンコ店で炎天下の駐車場で車内に置き去りにされた子ども

炎天下の駐車場で車内に置き去りにされた子どもが、熱中症などで命を落とすケースが後を絶たない。酷暑のこの時期、パチンコ店が見回りを強めるなど、あちこちで注意が呼びかけられている。

千葉県八千代市のマルハン八千代緑が丘店。女性従業員が昨夏、駐車場の車の中でぐったりとした2歳ぐらいの女児を見つけた。

気温は30度を超えているのに、エアコンは動いていない。窓をたたき、声をかけても反応はない。店内のアナウンスで車の持ち主を呼び出し、警察に通報。ガラスを割ろうとした瞬間、女児が寝返りをうった。

発見から10分後、戻ってきた両親は「短時間じゃないですか」「こんなことで子どもは死にません」。いらだった様子だったという。

当時店長だった片山晴久さん(38)=現・静岡店長=は「保護者との温度差を感じる。夏場の車内が危ないと思っている人が少なすぎるのでは」と話す。

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
ギリギリバサラの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!